オススメ3選!その③一人の深夜ドライブでイキって聴く洋楽の打線の下位発表 アイキャッチ

ソウルミュージック

オススメ3選!一人の深夜ドライブでイキって聴く洋楽打線の下位発表

2020年9月22日


こんにちは!こんにちは!いつもより余計にこんにちは!

ケンケンです!

 

前回記事では
私が普段イキって一人で深夜ドライブをしている時
特にテンションが上がる曲の中軸打線をご紹介しました

合わせて読む
オススメ3選!一人の深夜ドライブでイキって聴く洋楽打線の中軸発表 アイキャッチ
オススメ3選!一人の深夜ドライブでイキって聴く洋楽打線の中軸発表

おはようございます!こんにちは!こんばんは! ケンケンです!   前回記事では 私が普段イキって一人で深夜ドライブをしている時 特にテンションが上がる曲の上位打線をご紹介しました &nbsp ...

続きを見る

 

今回は打線の最終を締める

7~9番の3曲をご紹介します

 

ケンケン
下位打線もめちゃくちゃいい曲ばっかりです!

 

こんな方におすすめ

  • 一人の深夜ドライブの曲を探している方
  • 普段聴かないジャンルの音楽を探されている方
  • ドライブや散歩・ランニングが趣味の方

 

 

打線は下記の通りのラインナップです

今回は7~9番のご紹介です

 

  1. (二)Dirty Work / Steely Dan 
  2. (右)Let's Groove / Earth, Wind & Fire
  3. (一)Move On Up / Curtis Mayfield
  4. (左)Always Be Proud / Gordon Chambers
  5. (三)How Deep / Color Me Badd
  6. (中)Talk Me How Speak In Love / Marlena Shaw
  7. (捕)All I Need / The Temptations
  8. (遊)End Of The Road / Boyz Ⅱ Men
  9. (投)Dig / Soulive

 

一人の深夜ドライブでイキって聴く洋楽の打線の中軸を発表!

7(捕)All I Need / The Temptations

1960年に一世を風靡したソウル・コーラスグループであり、

有名どころばかりの一大ソウルレーベル「モータウン」の代表的グループです

 

モータウン所属といえば、マイケル・ジャクソンが若年期に所属した”Jackson 5”や、

”We Are The World”をマイケルと共作で制作したライオネル・リッチーなど!

Temptations自体も”My Girl”など、大ヒット曲連発のレジェンドです

 

この曲は有名度合いでは少し落ちますが、美しいコーラスとアップなテンポで

心地よく聴けること間違いなしです!

歌詞自体は愛する人に「ごめん許して、ごめんごめん」ってな感じなんですけどね。笑

 

比嘉さん
相変わらず訳が雑やなあ・・・
ケンケン
ごめんごめん・・・

 

8(遊)End Of The Road / Boyz Ⅱ Men

1990年台にヒットを連発した3人組コーラスグループ、

お分かりでしょうが、、、当ブログ「Boyz to 麺」の元ネタです。笑

 

その彼らの一番のヒットであるこの曲!

この曲もどこかで聴いたことのある方は多いんではないでしょうか?

特にサビのコーラスはサブイボものですね!

 

金城さん
関西人丸出しやな・・・
比嘉さん
ちゃんと鳥肌って言ってや

 

”Babyface”"Me First and the Gimme Gimmes"など、Soul界やそれ以外からも

カバーされる超名曲です

ちなみに、"Me First and the Gimme Gimmes"のカバーはPunkカバーであり、

これもまた乙な一曲になっています

 

 

9(投)Dig / Soulive

最後の1曲はなんとインストです!

インストとは・・・ボーカルなしの楽器のみ(インストゥルメンタル)の形態です

私はもちろん歌モノも大好きですが、インストの魅力に取りつかれはや10年・・・

是非この魅力に気付いてほしく、最後に1曲入れました

ジャンルはネオソウル・ジャズファンクなど、色々なカテゴリで言われることが多いです

 

基本はギター・ドラム・キーボードの3人編成のバンドです

たまにボーカル・サックス・トランペットなどをサポートに迎えていますが・・・

 

3人編成とは思えないグルーブが最高にシブくてシブくてたまらんです。はい。

本当は一人の深夜ドライブではこの曲が一番好きかも・・・

 

実は2008年に来日、日本でライブを行っているのですが、そのライブ音源がアルバムになっています

「Live At Blue Note Tokyo」というタイトルでありますので、気になった方は是非!

 

通常収録版もいいですが、ライブ版の盛り上がりは圧巻!!!

というのも私ケンケン、2014年の来阪の際、生で見に行きました

その感動といえば、もう、ねえ。

 

金城さん
言わんかい

 

 

 

オススメ3選!一人の深夜ドライブでイキって聴く洋楽の打線の中軸発表 まとめ

今日はここまで

ケンケン
最後までお読み頂きありがとうございます!

 

1曲でも気になる曲が見つかり、深夜ドライブに出かけるきっかけとなれば嬉しいです

1~3番はこちら

合わせて読む
オススメ3選!一人の深夜ドライブでイキって聴く洋楽の上位打線発表 アイキャッチ
オススメ3選!一人の深夜ドライブでイキって聴く洋楽の上位打線発表

おはようございます!こんにちは!こんばんは! ケンケンです!   私は独身の特権である 「気が向いた時に行く、あてのない深夜ドライブ」が大好きです   真っ暗でオレンジの街灯が過ぎ ...

続きを見る

4~6番はこちら

合わせて読む
オススメ3選!一人の深夜ドライブでイキって聴く洋楽打線の中軸発表 アイキャッチ
オススメ3選!一人の深夜ドライブでイキって聴く洋楽打線の中軸発表

おはようございます!こんにちは!こんばんは! ケンケンです!   前回記事では 私が普段イキって一人で深夜ドライブをしている時 特にテンションが上がる曲の上位打線をご紹介しました &nbsp ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケンケン

30代独身会社員のケンケンです! 音楽・お笑い・麺類・旅行・投資などのテーマから 色々なコンテンツをご紹介したいと思います 皆さんが面白いものが見つけるきっかけとなれば嬉しいです!

-ソウルミュージック

© 2022 Boyz to Men